SSブログ

小田原の海 [東京以外散策]

2016年夏名古屋岐阜小田原 162.jpg
夏休みの最終日、名古屋から東京の帰路、小田原で途中下車をしました。
小田原城天守閣から眺める景色です。
天守閣南面には相模の海が広がっていました。
秀吉と北條氏の小田原合戦では、九鬼、毛利、長宗我部水軍の船がこの海原を埋めたといいます。
榊原康政の書状には、「兵糧を八千石または二千石ほど舶載した大船が一万余隻派遣された」との記載があるそうです。 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

堀川物語(名古屋) [東京以外散策]

2016年夏名古屋岐阜小田原 009.jpg
夏休みのある日、名古屋城に早朝散歩に出掛けました。
正門は閉じられており、2時間余り後の9時の開門とのことです。
本丸を一回りしようと思っていたのが、あてが外れました。
門前でぼうぜんとたたずむ私です。
セミの鳴き声の響く木陰で、かき氷屋の屋台を眺めながら思案しました。
よし、堀川散策に変更しよう。 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すり鉢の底探検(四谷荒木町) [東京散策]

四谷荒木町 059.jpg
『津の守でお遊びになる方は、四谷の表通りを富士銀行と「うの丸」との間の狭い路地、通称「うの丸横丁」をお入りになって、右に下るとすり鉢のそこのようなところに、所狭く待合さんが、並んでいるのでございます。』(舟橋聖一「女めくら双紙」)
四谷荒木町は、すりばちのような地形にあります。
かつては花街であったことを小説の描写から知りました。
そのすり鉢の底を目指して散歩を試みます。
四谷の表通りからの入口には人力車の街灯があり、街の来歴を思わせられ散歩の期待が高まります。 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます