SSブログ

田端、タバタ、たばた(どっちからよんでもたばた) [東京散策]

田端 046.jpg


「田端、田端、田端。おやぢの先生、子規先生のお墓のある田端。僕が福士先生と居た田端。芥川さんにおじぎをした田端。ポプラ倶楽部のある田端。いま又、岩田専太郎のところに金を借りに行く田端、タバタ、たばた。(どっちからよんでもたばた)」
サトウハチローの「僕の東京地図」は田端文士村とよばれた頃の田端を端的に表現しています。
田端文士村を歩いています。

写真は芥川旧居跡に向かう途中で見かけた、竹垣のある家です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毛利庭園 [東京散策]

毛利庭園 001.jpg

サントリー美術館で開催されている「のぞいてびっくり江戸絵画」展を見に行ってきました。
西洋絵画の遠近法を取り入れた江戸期の絵を楽しんできました。
主に浮世絵ですが。
透視図法の消失点の処理がこなれていない絵もあり、
遠近法を取り入れる苦心のあとが知れ、面白い展覧会でした。
不勉強な話ですが、空気遠近法なる言葉も初めて知りました。
遠くのものほど霞んで見える、上の写真のようなものですね。
ダビンチのモナリザの背景もそうですね。

美術館の場所はミッドタウン、最寄駅は地下鉄の六本木です。
このあたりは麻布台地です。
江戸湾も臨めて、昔は眺望が良かったそうです。
今は写真のようにビルの連なる光景が広がります。

この台地で麻の栽培が行われ、麻布が織られたから麻布だそうです。
六本の松が遠くから眺められたから六本木、とずいぶん即物的地名です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

甲府にて3(武田神社) [只今出張中]

甲府 012.jpg


またしても、甲府に来ています。
4月の第一週は信玄公祭りです。
武田神社境内で見かけた光景です。

「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、讐は敵。」
信玄の言葉を思い出します。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さくら(井の頭公園) [東京散策]

井の頭公園さくら 041.jpg


今年の花見は井の頭公園です。
さくらは水辺が似合います。
千鳥ヶ淵のさくらもいいですが、井の頭公園のさくらも、良いです。

池に枝を張り出したさくらが、池を縁取るように連なるさまは、絶景です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます